2007年04月20日

吉井和哉が「GOAL!2」を歌う

吉井和哉とサッカー映画ってなかなかマッチしますねw
イエモン時代を含め、映画初タイアップとは意外でしたけどあせあせ(飛び散る汗)

吉井和哉ならコレが1番好きですグッド(上向き矢印)『ポジネガマン』

ロックバンド「THE YELLOW MONKEY」のボーカルでソロ歌手の吉井和哉(40)が、初夏公開の英映画「GOAL!2」の日本語吹き替え版テーマソングを担当することが19日、分かった。5月23日発売のシングル「WINNER」で、エンドロールで流れるほか、テレビCMにも使われる。吉井はイエモン時代を含め、映画初タイアップとなる。
 「GOAL!2」は、FIFAも公認するサッカー映画3部作の第2弾。サッカー青年サンティアゴの成功と挫折を描く。同作ではレアル・マドリードに加入するが、デービッド・ベッカム、ロベルト・カルロスら銀河系軍団も総出演し、話題になっている。
 同作の音楽はオアシスなどUKロックを使用。デビッド・ボウイなどUKロックに強く影響を受ける吉井が、日本版を象徴する楽曲の製作を依頼された。吉井も不惑を迎え心機一転をはかる自身の状況と、逆境をはねのけながら新天地で挑戦する同作のテーマを重ね合わせ製作。ジャケットでもユニホームを着てフィールドでヘディングするなど意欲的な内容となっている。

タグ:吉井和哉
posted by yasunariawa at 11:49 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。