2007年02月15日

藤木直人は元「花より男子」

藤木直人

大学2年の時にメンズノンノのモデルに自薦応募し、最終審査で落選するが、それを見ていた事務所の人に声をかけられる。その後、映画『花より男子』花沢類役でデビューし、1997年に大学卒業後、本格的に芸能活動を開始、1999年に歌手としてもデビューした。【wikipediaより】

花より男子に出てたんや。
少女漫画のキャラにピッタリな顔ですね。

posted by yasunariawa at 20:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

米倉涼子、死んだ!?

この設定に妙に納得してしまいましたw

 米倉が殺された!? テレビ朝日系ドラマ「松本清張・最終章 わるいやつら」(金曜・後9時)の16日放送分(第5話)で、米倉涼子(31)演じるヒロイン寺島豊美が、何者かに首を絞められるショッキングな展開を迎える。

 愛する病院長・戸谷(上川隆也)のため数々の悪事を働いてきた豊美に、ついに魔の手が。夜の森の中で首を絞められ、さらに土の中に埋められてしまう。放送はまだあるというのに、早くもヒロインが死んでしまうのか? 連ドラの常識を破る結末を迎えるのか?

 この“殺害シーン”は、1月末、東京近郊の森で2日間、夕方から早朝3時まで18時間かけて撮影された。悪天候の中の極寒ロケとなったが、“米倉史上最悪”の悪女も「実際に首を絞められて殺されるというシーンに挑むのは初めて。リアリティーを出すことがとても難しかったです。撮影とはいえ、実際に土をかけられ、地中に埋められるというのは、本当に怖かったです」と疲れ切った様子だった。
ライブドアより】
タグ:米倉涼子
posted by yasunariawa at 19:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

近藤真彦 ギンギラギンに25曲を熱唱!マッチ“貫禄”ライブ

短パン姿もさりげないんでしょうね。

 歌手、近藤真彦(42)が14日、東京・北の丸の日本武道館でコンサートを行い、「ギンギラギンにさりげなく」「上海慕情」など25曲を熱唱。アンコールでは17年ぶりの短パン姿も披露し、約1万2000人のファンを熱狂させた。

 近藤は「バレンタインをひっくり返すぐらいの、マッチデーにしたい。来年もやります」と宣言。キラキラ光る衣装も健在で「これがジャニーズの衣装。若い子に王道を見せたい」と先輩の貫禄を見せていた。ハッスルし過ぎて足をくじく場面もあったがガッツで乗り切った。同公演のライブ映像は近藤としては初めてDVD化され、5月9日に発売される。

 3月11日の追加公演では宙を舞うパフォーマンスを披露する予定で、SMAPの中居正広(34)がゲスト出演するプランも浮上。4月27日の札幌公演、5月6日の仙台公演も決定した。
ヤフーニュースより】
posted by yasunariawa at 18:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

新庄剛志、今年は「赤新庄」から「青新庄」に

新庄剛志、やっぱり話題には事欠きませんね。

 元プロ野球選手で現在、タレント活動を行っている新庄剛志(35)が、発泡酒「アサヒ本生アクアブルー」の広告キャラクターに起用され、16日から放送される全国CMに登場することになった。新庄はブルーの商品イメージに合わせ、自身のイメージカラーである赤を捨て、“青・新庄”として出演する。
 青い空と青い海輝くギリシャでCM撮影に臨んだ新庄は、「みなさんは“新庄=赤”というイメージをお持ちでしょうが、今年の新庄は“青”をテーマカラーにしていきます」ときっぱり。16日から放送の「告知篇」では、爽快(そうかい)感をアピールし、20日から始まる「登場篇」では、商品の青い世界観とリニューアル感を表現している。【ライブドアより】
タグ:新庄剛志
posted by yasunariawa at 17:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ウエンツ瑛士が怯える小池徹平とのコンビの危機感!?

やっぱりコンビってこうなっていくんですねw

 ニューシングル『ボクラノLove Story』もヒット中のWaT、ウエンツ瑛士さんと小池徹平さん。一年前のデビューCD発売日には渋谷にCDを買いに行ったり、頻繁にお互いの家を行き来したりとプライベートでも仲の良かったという二人ですが、最近その関係が変わってきているのだとか。
 仕事で毎日のように会っている為、プライベートで会う時間が減ってきており、「このままでは、芸人コンビの様にお互いの家を知らなくなる日も来るかも知れない!!」と、ウエンツさんは少し危機感を覚えているのだそうですよ!(笑) いつまでも仲良く続けられると良いですね。【ライブドアより】

posted by yasunariawa at 15:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

土岐田麗子 本命チョコは堤下敦 つっつんに

ほんとに付き合ってるんですねwまだ信じられないです。

 お笑いコンビ・インパルスの堤下敦(29)との交際が明らかになったファッション誌モデル、土岐田麗子(22)が14日、東京・原宿で行われた「AmebaStudio」オープン記念のインターネット公開生番組に出演し、堤下には「本命チョコを渡そうと思ってます」と公の場でのろけてみせた。
 普段は義理チョコを配ることもないという土岐田だが生放送中、カメラに向かって「つっつーん(堤下のあだ名)」と呼びかけるなど、ラブラブぶりを恥ずかしげもなく披露。「いろいろお話しして、いい人だなって思ってます」、「“麗子ちゃん”とか呼ばれてます」と次々と幸せエピソードを語り、チョコレート以上に甘い雰囲気を醸し出していた。
ライブドアより】

posted by yasunariawa at 13:44 | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記

山本耕史、自分の“網タイツ姿"に惚れ惚れ

男前はどんな格好をしても似合いますね。

 人種や性別、国境を越えて世界各国で共感を呼んだ名作『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』の公開稽古が2月14日(水)新宿FACEにて行われ、俳優・山本耕史とアーティストの中村中が舞台衣装で登場した。

 網タイツ姿の山本は「こんな格好は初めてで、自分でもビックリです。網タイツ好きだけど、まさか自分が穿くとは・・・でも結構いい足してるよなぁ」と見た目も発言も報道陣に衝撃を与えていた。さらに「つけまつ毛を付けると視野が狭いし、ヒールも大変で、女性はこんな思いをしてるんだと思うと・・・切ないです」と語ると会場で笑いが湧き上がった。

 舞台初挑戦になる中村は「とっても愛に溢れている現場で、楽しくやっています。ロックミュージカルなので、音楽がそばにあって安心しますね」と笑顔。山本も「新宿歌舞伎町のど真ん中でセンセーショナルを巻き起こします。今から期待でいっぱいです」と意気込みを語った。 【ヤフーニュースより】
タグ:山本耕史
posted by yasunariawa at 12:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

叶姉妹、姉恭子実妹に5億円持ち逃げされた

叶姉妹が3人だったことは知っていましたが、こんなことになっていたとは。

 叶姉妹が3億円の指輪を含む総額5億円相当を、実妹でマネジャーだった晴栄さんに持ち逃げされていたことが14日、分かった。15日発売の週刊誌「女性セブン」が報じている。
 叶姉妹は姉恭子(44)妹美香(39)の2人で活動中だが、有名になる前の初期は3姉妹だった。恭子と美香の間に、恭子の実妹の晴栄さんが入り、ファッション誌などでモデルとして活動していた。しかし、晴栄さんは約10年前に結婚して離脱。その後は姉妹のマネジャーとして働いていた。
 同誌によると、今年に入り、恭子は晴栄さんと連絡が取れなくなり、晴栄さんが住んでいた都内の高級マンションを訪ねると姿を消していた。同マンションは恭子の衣装などの保管場所にもしていたが、3億円相当の10カラットのダイヤの指輪や、約1000万円の腕時計など貴金属のほか、現金、衣装、高級家具が運び出されていた。総額5億円相当になるという。
 恭子は今月上旬、都内の警察署に失跡という形で相談。警察は盗難の可能性が高いと判断し、捜査を進めている。
ライブドアより】

posted by yasunariawa at 11:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

沢尻エリカ15変化!ロックに和装に…

沢尻エリカってちょっとあびる優に似てません?

 女優沢尻エリカ(20)がバレンタインデーの14日、都内の教会でソニー・エリクソンの新携帯電話「W51S」のCM発表会を行った。「教会を意識して」とウエディングドレス風の衣装で登場。バレンタインデーに備え、徹夜でガトーショコラを作ったことを明かし、「毎年作ってます。バレンタインデーは素直に気持ちを伝えていい日。自分もおいしいチョコを渡せたらと思います」。「渡す相手は秘密?」の問いには笑顔でうなずいた。
 CMは、和装、キャリアウーマン、ロック調など15変化する沢尻が描かれ「ロックは初めて着た服。スタジオも音楽をかけて踊りながら撮影しました」。CMは3月3日から放送。沢尻がCMで着用した和装以外の14着のプレゼントキャンペーンも開始される。
ライブドアより】
タグ:沢尻エリカ
posted by yasunariawa at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月14日

山Pこと山下智久の妹。山下莉奈

山Pこと山下智久。

山下莉奈っていうグラビアアイドルは、山下智久の実の妹っていうのを最近知りました。

全然似てないですね。。

kat-tunの亀梨くんにもジャニーズjrに亀梨裕也っていう弟がいるんですね。

こちらは似てるんですかね?
posted by yasunariawa at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

内山理名主演で「生徒諸君!」ドラマ化

内山理名が教師役ですか。おもろそう。

学園漫画の名作「生徒諸君!」が内山理名主演の連続ドラマとしてテレビ朝日系で2007年4月(金曜・夜9時)からスタートする。「生徒諸君!」は1977年から84年まで「週刊少女フレンド」に連載された庄司陽子さん原作の漫画で、現在は続編の「生徒諸君!教師編」が女性コミック誌「BE・LOVE」に連載されている。前編はすでにドラマ化されているが、今回はこの続編の方の初めてのドラマ化。成長した主人公の「ナッキー」こと北城尚子が新任教師として中学校に赴任し、奮闘する様子を描いており、内山理名が熱血教師ナッキーを演じる。【ライブドアより】
タグ:内山理名
posted by yasunariawa at 20:46 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

クォン・サンウと教師

クォン・サンウ

クォン・サンウは幼い頃に国語教師だった父と死別しており、その父との約束が「教師になること」だった。そのため30代半ばまで俳優を続け、その後は美術教師になるつもりらしい。5つ違いの兄は、中学校の現役英語教師。ウィキペディアより

ほんとに30代半ばで教師になるんですかね?
教師になったら伝説化するでしょうね。
posted by yasunariawa at 19:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

魔裟斗&矢沢心「KOされちゃった」

この2人お似合いです。超×2頼れる旦那さんですね。

 K-1ファイターの魔裟斗(27と女優・矢沢心(25)が13日、東京都内でツーショット入籍報告会見を行った。
 開口一番「KOされちゃいました!」と笑った矢沢の指には「1月中旬に渡された」というショーメの指輪がキラリ。
 魔裟斗が「彼女を幸せにするために頑張りたい。試合の前とか食事面、家事などすべてやってもらっていた。彼女のおかげでチャンピオンになれた」と話せば、矢沢も「優しくて、私のことを一番理解してくれてる。おじいちゃんとおばあちゃんになっても仲良く続いていられる家庭に」と幸せいっぱいの様子だった。
 出会いは6年前。5年前からは一緒に暮らし始め、3〜4年前から結婚を考えていたという。交際スタート記念日の2月11日に婚姻届を提出。矢沢は現在は妊娠していないが、「子供は2人くらい」と魔裟斗。互いに「マーくん」「しん」と呼び合っているラブラブぶりも見せつけた。
 挙式、新婚旅行などは魔裟斗が試合に集中するため、9月以降に検討しているという。矢沢は結婚後も仕事を続ける。
ライブドアより】

posted by yasunariawa at 18:22 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

カン・ドンウォンは最近の韓流スターで一番かっこいい

カン・ドンウォン

カン・ドンウォンは、2000年にスカウトでモデルデビュー。パリコレの出演経験がある。2003年にMBCのドラマ『威風堂々な彼女』で俳優デビュー。映画『オオカミの誘惑』でブレイクし、日本でも人気急上昇中。韓国で「恋人にしたい男No.1」に輝く。なまりの克服が課題のひとつ。ウォンビンを尊敬している。ウィキペディアより

最近の韓国人俳優で一番かっこいい気がします。

posted by yasunariawa at 17:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ポルノグラフィティの岡野昭仁はジャニーズ?

岡野昭仁 ポルノグラフィティ

岡野昭仁は中1のとき、姉が勝手にジャニーズジュニアのオーディションに書類を送ったが坊主だったため落ちたらしいです。

この時にジャニーズ受かってたら、ポルノグラフィティは無かったかもしれませんね。

posted by yasunariawa at 16:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

小栗旬と工藤新一

小栗旬

小栗旬は、『名探偵コナン10周年ドラマスペシャル「工藤新一への挑戦状?さよならまでの序章(プロローグ)?」』では工藤新一役に決定。この配役は、原作者青山剛昌の「新一は小栗君が似合うのではないか」という提案によるものらしいです。

このドラマ見逃したんですが、どうだったんでしょう?

タグ:小栗旬
posted by yasunariawa at 15:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

嵐の二宮和也が歩いた道を、お散歩気分で楽しめるPV

二宮くんは硫黄島からの手紙で評価がグッとあがりましたね。

嵐の二宮和也が主役を務め、話題となっているフジテレビのドラマ『拝啓、父上様』。神楽坂の料亭「坂下」で板前として働く田原一平(二宮)は、存続の危機に陥った「坂下」の内情に戸惑いながらも、パティシエ見習いの唐沢ナオミ(黒木メイサ)に恋をする。店の経営難や身近な人の死、周囲との人間関係に憂鬱になったり、ナオミとの再会に喜んだりと、日々浮いたり沈んだりしながら奮闘する若い板前の姿を、好演している。

そんなドラマを穏やかな優しいメロディで盛り上げているのが、1月24日にリリースされた森山良子の楽曲「パピエ」だ。

脚本家の倉本聰から直々に依頼されて書き下ろしたというこの曲は、和と洋が混在した街である神楽坂にピッタリなシャンソン。森山の澄んだ歌声が自然とドラマに溶け込み、神楽坂の街と人々の日常を映し出している。

そして同曲のプロモーション・ビデオも、ドラマのロケ地である神楽坂を舞台に制作。映像を見ているだけで、趣ある街並みを歩く森山とともに、神楽坂の街を優雅に散歩しているような気分にさせてくれる。二宮くんが歩いた道を映像で楽しみながら、『拝啓、父上様』の世界観を感じとるのもいいだろう。

さらに2月14日には、「パピエ」のほか、森山作曲、島健(しまけん)作編曲のドラマを彩るバラエティに富んだ全23曲が収録された『拝啓、父上様』オリジナル・サウンドトラックがリリースされる。目を閉じると情緒溢れる街並みが浮かぶようなBGMが、穏やかな時間を演出してくれそうだ。
ヤフーニュースより】

タグ: 二宮和也
posted by yasunariawa at 13:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

坂口憲二、サルと友だち 反省ザルがドラマに

久しぶりに坂口憲二の話題を聞いた気がします。

 俳優の坂口憲二(31)が13日、都内でフジテレビ系ドラマ「太郎と次郎〜反省ザルとボクの夢〜」(3月17日・後9時)の収録現場会見に出席した。

 「反省!」ポーズで人気者となった猿と、猿回し芸人の「太郎と次郎」の友情物語。猿回しの太郎を演じる坂口は、次郎役で実際に2代目次郎の息子猿でもある輝(ひかる)くん(4歳)と登場し「友だちです。最初はひざの上に座らせるのも大変だったが、10日くらいエサをやったり、毛づくろいや散歩をして、今では自分から来てくれる」と笑顔を見せた。

 太郎の父親役の武田鉄矢(57)は、動物を飼った経験を聞かれ「今は隣の家の犬を借りて散歩している」と笑わせた。
ライブドアより】
タグ:坂口憲二
posted by yasunariawa at 12:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

斎藤佑樹全快58球…「死ぬかと思った」インフルエンザ

インフルエンザはしんどいです。僕もかかってしまいましたが、あんなにしんどいとは思いませんでした。

 インフルエンザで早大の練習を休んでいた早実・斎藤佑樹投手(18)が13日、東京・東伏見の早大グラウンドで行われた練習に復帰。「もう元気なんで、大丈夫です」との“全快宣言”通り、捕手を座らせて早大合流後最多となる58球を投げ込んだ。 写真はコチラ

 佑ちゃんが超人的な回復力を見せつけた。10日に40度を超える発熱で練習を欠席。「正直言って、死ぬかと思った」と振り返る深刻な病状だったが、わずか3日間の休養で、練習に復帰。9日も早実の入試手伝いで欠席したため5日ぶりとなる練習で、まずは応武篤良監督(48)に経過を報告。「早く取り戻そうとして焦るな」とアドバイスを受けたが、無用だった。

 午前中に遠投、投内連係など通常メニューをこなすと、午後はブルペンへ。川本拓馬捕手(3年)を座らせ、58球のピッチング。「4日休んだわりには、ちゃんとボールも行っていた」と満足げ。投球を見守った応武監督も「エンジン全開? そうでもない。ラスト1球と言ってから9球もかかった」と厳しかったが「本当にホッとしている」。予想外に早い復帰に胸をなで下ろした。

 当初、17日に初のフリー打撃登板が予定されていたが、応武監督は週末の予想気温が低いことを懸念。「天候次第で無理はさせない」としたが、いずれにせよ週明けの20日には登板させる意向で、調整スケジュールの遅れはなさそうだ。佑ちゃんも、復帰初日を無難に乗り切り「焦らずに休んだ分を取り戻して、チームの柱になるピッチャーになりたい」と決意を新たにしていた。
ヤフーニュースより】
タグ:斎藤佑樹
posted by yasunariawa at 11:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

志田未来が最年少で「新人賞」

橋田文化財団なるものが存在してたんですね。

 脚本家の橋田壽賀子さん(81)が立ち上げた橋田文化財団による「第15回橋田賞」が13日、発表された。「橋田賞新人賞」は、昨年秋の連続ドラマ「14才の母」(日本テレビ)で、中学生で母になる役を演じた志田未来(13)が史上最年少で受賞。大物女優への階段を一歩上がった。

 日本人の心や人の触れ合いを温かく取り上げた番組と人に贈られる橋田賞。新人賞は「渡る世間は鬼ばかり」(TBS)の石井ふく子さん(80)ら、テレビプロデューサーなど12人の選考委員全会一致で決まった。

 志田は「こんなに凄い賞をいただけるなんて、ただただ驚いています。私になんて本当にもったいないです」と中学1年生の素顔に戻って感激している様子。「“初心忘るべからず”という言葉を忘れずに、これからも一生懸命、頑張りたいと思います」と感謝のコメントを寄せた。

 昨年10〜12月に放送された「14才の母」では、中学2年生で妊娠、出産する役を好演。「難しい役柄をひたむきにかつ清潔に演じ、視聴者の共感を呼んだ」と評価された。新人賞としては第11回(02年度)で当時17歳だった上戸彩を抜き、最年少記録を更新した。

 選考委員会は「新人賞は、ただ年齢が若いということではなく、見る人に伝える力がどれだけあったかということで選ぶ」と説明。「母と14歳の少女を同時に演じるのは困難。子役芝居にならず、演技に訴えるものがあった」と称えた。

 新人賞はこれまで上川隆也(41)、SMAPの中居正広(34)と香取慎吾(30)、妻夫木聡(26)らが受賞。女性では松嶋菜々子(33)、竹内結子(26)、柴咲コウ(25)らが選ばれている。いずれも、その後、第一線で活躍している人気女優ばかりだ。

 志田は放送批評懇談会による、「ギャラクシー賞」06年10月度月間賞を獲得。今回の受賞で注目度はさらに高まりそうだ。授賞式は4月2日、都内で行われる。
ライブドアより】
posted by yasunariawa at 10:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。